更年期障害チェック

簡略更年期指数(SMI:Simplified Menopausal Index)によってあなたにどのような更年期の症状があるかを知ることで、治療法や薬以外の対処についての検討をスタートするきっかけにしていただければと思います。生活習慣に関わる病気が潜在している可能性もありますので、婦人科を初めとした医療機関への定期受診をお勧めします。

簡略更年期指数
(SMI:Simplified Menopausal Index)

症状の程度に応じ、強・中・弱・無の中から、あてはまるものを選択してください。
どれか1つの症状でも強くでれば『 強 』を選択してください。
合計点からSMIを自動表示します。

症  状点数
1顔がほてる10630
2汗をかきやすい10630
3腰や手足が冷えやすい14950
4息切れ、動悸がする12840
5寝つきが悪い、または眠りが浅い14950
6怒りやすく、すぐイライラする12840
7くよくよしたり、憂うつになることがある7530
8頭痛、めまい、吐き気がよくある7530
9疲れやすい7420
10肩こり、腰痛、手足の痛みがある7530

合計 点

▼合計点数

0~25点上手に更年期を過ごしていて今のところ問題ありませんが、
年1回の健康診断を受けましょう
26~50点バランスの良い食事、適度な運動を行い、無理のないライフスタイルを送り、
更年期障害の予防に努めましょう
51~65点産婦人科または更年期外来、閉経外来を受信し、薬などによる適切な治療、
生活指導、カウンセリングを受けましょう
66~80点長期間(半年以上)の計画的な治療が必要でしょう
81~100点各科の精密検査をうけましょう 更年期障害のみであった場合は、
産婦人科または更年期外来、閉経外来などで長期の計画的な治療が必要でしょう
小山嵩夫クリニック 院長
小山嵩夫 先生
2020年10月監修
更年期婦人における漢方治療 :簡略化した更年期指数による
評価. 産婦人科漢方研究のあゆみ. 1992;9:30-4.
◎無断転載を禁止します

カテゴリーで検索

投稿月で検索

PAGE TOP